【忘年会】カラオケで皆が盛り上がる定番曲と言えば!?

忘年会をカラオケの設備のあるところで行うこともあるでしょう。
また、二次会でカラオケに行くことも少なくありません。
そんな時、自分しか知らない曲で自分の世界に入ってしまっては場が白けてしまいます。
カラオケで場が盛り上がる定番曲をマスターしておきましょう。

 

誰もが知ってる定番曲

誰もが知っている定番曲なら場が盛り上がること間違いありません。
特にアップテンポで盛り上がれる曲と言えばゴールデンボンバーの「女々しくて」は、もはや国民的な定番ソングと言えるほど盛り上がる曲です。
歌う時は弾けまくってジャンプしましょう!
少し年配の方でも盛り上がれるのが郷ひろみさんの「GOLDFINGER‘99」です。
踊りも覚えて「A・CHI・CHI、A・CHI〜」とやったら爆笑間違いなし!?
この二曲は一発目に持ってきても大丈夫なはず。

 

男性の盛り上がる曲

20代から40代ぐらいまでだとほとんど誰もが知っていて盛り上がれる曲がMr.Childrenの名曲「シーソーゲーム〜勇敢な恋の歌〜」です。
ノリもいい上にそれほど難易度も高くないので誰でも歌える曲です。
少し大人しめですが「innocent world」も知名度が高いです。
少し難しいですが歌いこなせれば盛り上がります。
迫力満点なのがB’zの「ultra soul」です。
ほとんどの人が知っていますし、若手社員が歌うとやる気も感じられていい雰囲気になるでしょう。
キメのところを全員で叫べば部屋の盛り上がりは最高潮!
また、おじさんたちに人気が高いのがTHE BLUE HEARTSの「リンダリンダ」です。
20年前にカラオケにはまっていた世代なら一度は歌ったことがあるのではないでしょうか。

 

女性の盛り上がる曲

小泉今日子さんの「学園天国」は誰もが知っていて歌いやすく、最高に盛り上がれる曲です。
おじさんたちは1974年に発売されたフィンガー5のバージョンで知っているかもしれませんね。
小泉今日子さんなら「あなたに会えてよかった」もおじさんたちの心をわしづかみにするでしょう。
松田聖子さんの「青い珊瑚礁」も定番の曲です。
中森明菜さんの「DESIRE」など、80年代のアイドル曲はいまでも知名度が高く盛り上がります。
もしくは、グッと最近に近づけて、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」はAKBの中でもカラオケで一番歌われている歌。
年配の方もテレビで知っているという人は多いので、ダンスしながら歌うと盛り上がるはず!